便秘解消のために私がしていること、気をつけてること

便秘は本当に苦しいです。普段は便秘と無関係ですが、悪阻がきつく食べ物が食べられなかった頃、本当に便秘に苦しみました。産婦人科で頂いたお薬を飲むほど便秘に悩んでいました。それから悪阻がなくなってからも、便秘解消のためにしていることをご紹介します。

 

まず、水分を良くとることです。こまめにお茶なり水なり、めんどくさい人は水筒やペットボトルにまとめて入れておいて、それを飲むようにするといいです。またお米などの炭水化物をしっかり食べるということです。食べ過ぎは太る原因になりますが、食べないと便が出にくくなる気がします。

 

これは個人差もあるかもしませんが、私の場合は炭水化物を日頃からちゃんととるようにしています。また、コーヒーに牛乳を入れたり、ヨーグルトを食べたりと乳製品をとるようにしています。採る時期は特に気にしていません。朝そういうのをたべると、外出先でもお腹が痛くなったりするので、夜や家に居るときに食べたりします。

 

あとは軽い運動も大切なことです。動いて腸を動かすことで便秘解消につながります。激しい運動でなくても、歩いたりスクワットをしたり、体を動かすことを意識することが大切です。体の循環が良くなると肌つやもよくなるので、気を付けたいものです。

 

越後の龍 酵素 効果